【過払い金請求で損をしたくない人必見!】過払い金を取り戻すまでの流れと期間

【過払い金請求で損をしたくない人必見!】過払い金を取り戻すまでの流れと期間

「過払い金請求はどんな流れなの?」、「過払い金はすぐに戻ってくるの?」と思っている方のために過払い金請求の流れと返還までの期間について説明します。過払い金は、今日請求したからといって、明日、明後日で返還されるわけではありませんのでご注意を!裁判を起こした場合と起こさずに交渉した場合では返還までの期間は変わってきます。また、貸金業者によっても返還までの期間は違います。過払い金請求は”いつまでに”、”最低でもいくらくらい”取り戻したいのか、計画をしたうえで請求をしましょう。

まずは、相談前の準備を!

自分が過去にどこの貸金業者と最初の借り入れ日と最後の返済日を思い出します。いくらくらい借り入れをしていたのかを思い出すと、過払い金請求を相談した時に、どのくらい過払い金が戻ってくるのか予想金額を教えてもらえます。また、この時に、当時の申込書、契約書、利用明細、領収書やカードなどが残っていないか探しましょう。もし、どこで借り入れしていたか思い出せない方は、信用情報機関に情報開示を申請しましょう。完済して5年以内であれば信用情報に借り入れしていた事実が記録されているので、そこで、借り入れしていた貸金業者を特定することができます。

  • 借り入れしていた貸金業者の名前をメモする
  • 最初の借り入れ日と最後の返済日をメモする
  • どのくらい借り入れをしていたのかメモをする
  • 申込書、契約書、利用明細、領収書、カードを用意する

1、いざ、法律家へ相談!

司法書士事務所、若しくは、弁護士事務所へ過払い金請求の相談の電話をします。 一般的に法律相談する時は、「30分〇〇円」と相談料がかかりますが、近年、ほとんどの事務所が過払い金請求の相談が無料でおこなっていますのでご安心を!

以下は、相談時に聞かれることをまとめてみました。

名前・住所・連絡先 借入先の会社名 取引年数 完済日 借り入れ枠 借り入れ利率

借り入れ利率はわからなくても大丈夫です。貸金業者名と借り入れしていた時期がわかれば、過払い金が発生している可能性があるか、専門家なのでわかります。

2、委任契約締結

無料相談後、過払い金請求を依頼する場合には、法律家があなたの代理人になるために必要な委任状と委任契約書を取り交わします。

  • 委任状とは・・・手続きを法律家へ委任する証明
  • 委任契約書とは・・・どのような事案をどのような金額で委任するかが記載された契約書

委任契約を取り交わす際には、必ず下記のものが必要です。 身分証明書(免許証、保険証など) 印鑑 貸金業者の申込書や契約書など(無くても依頼は可能です)   

委任契約の締結が完了したら、あとは法律家にすべて任せるだけです。法律家があなたの代わりに書類を作成したり、貸金業者と交渉したりしてくれます。

3、取引履歴の開示請求

過払い金がいくら発生しているのか引き直し計算をするには、まずは、取引履歴の取り寄せが必要です。法律家と委任契約を取り交わししたら、法律家は「あなたの代理人になりました」ということと、取引履歴の開示請求を記載した内容の通知を貸金業者へ送ります。「過払い金を返したくないから取引履歴を送ってこないのでは?」という心配は無用です。なぜならば、貸金業者は、債務者からの開示請求を正当な理由なく断ることができないからです。

4、引き直し計算

取引履歴が届いたら、過払い金がいくら発生しているのか調べるために引き直し計算をします。引き直し計算とは、過去に利息制限法を超えた金利(15~20%)で返済していた取引を利息制限法の金利で返済したことに計算しなおすことです。

5、過払い金返還請求書を送付

引き直し計算が完了したら、貸金業者へ請求書を送付します。請求書を作成するときは、過払い金の元本+請求日までの5%の利息を合計した金額を記載するのが一般てきです。

6、貸金業者との交渉スタート

貸金業者は過払い金を返したくないので、理由をつけて発生している過払い金の元本の金額を下げて主張してきます。下記は、特に多い貸金業者の主張です。

  • 取引の分断
  • 悪意の受益者
  • 消滅時効
  • 債権譲渡、契約切替

貸金業者からの金額の提示に納得ができれば、和解成立です。もしも、納得できない場合は、何度か交渉を繰り返します。それでも、納得のいく金額が提示されない場合は、裁判を起こしましょう。争点が多い場合や、なかなか貸金業者が提示してくる金額に納得がいかない場合は、通常よりも交渉期間が延びるケースがあります。

7、和解成立

貸金業者からの金額の提示に納得できれば、和解成立です。法律家が代理人になっているので、あなたは面倒な書類の記入などもいりません。あとは、過払い金が返還されるまで待つだけです。

8、過払い金着金

過払い金が着金したら、法律家へ報酬を支払います。この報酬は、事務所によって異なります。戻ってきた過払い金に対し20%前後の着手金を請求されるほか、着手金が必要な事務所や実費(郵送代など)が必要な事務所があります。契約時にしっかりと確認しましょう。

依頼~返還までのトータル期間はどのくらい?

取引履歴の開示請求や引き直し計算など、交渉の準備が必要なため、依頼~返還まではトータルで4~8か月かかるケースが多いです。裁判を起こした場合には1年以上かかるケースもあります。また、取引履歴が届くのに1か月以上かかる貸金業者もありますのでご注意を!

契約
即時or翌日
取引履歴の請求
約2週間
引き直し計算
約1か月
請求書送付
約2週間
和解交渉スタート
約1か月
和解成立
約1か月
返還

貸金業者別 過払い金返還までの期間(目安)

業者名 任意交渉した場合 裁判を起こした場合
アコム 4~5か月 6~8か月
プロミス 4~6か月 6~8か月
レイク 4~5か月 6~7か月
CFJ 3~4か月 9か月
アイフル 6~7か月 1年

過払い金請求の費用はいくらくらい?

事務所によって費用は異なりますが、多くの事務所が着手金・基本報酬・成功報酬を設定しています。最近は着手金0の事務所も増えてますが、成功報酬は20%前後が相場です。

着手金とは?

相場は、1業者につき2~3万円です。これは、事件が解決するか否かに関わらず、 依頼を着手するにあたってかかる初期費用です。最近では、着手金0の事務所も増えています。

基本報酬とは?

事務所によって「基本報酬」「事務手数料」など、呼び方は異なりますが、取り戻した過払い金の中から固定で清算する費用です。事務所によっては、過払い金が取り戻せた場合のみ請求する事務所と取り戻せなくても請求する事務所があります。

成功報酬とは?

実際に取り戻せた過払い金の金額から20%前後請求されます。訴訟提起した場合には、5%前後上乗せされるケースが多いです。なぜ、裁判を起こすと成功報酬を上乗せされるのかというと、裁判手続きは煩雑になったり解決するまでに長期間かかったりするからです。過払い金請求の成功報酬は日弁連の規定で定められています。着手金や基本報酬などの固定費を除いて、過払い金の成功報酬の上限は、訴訟をしない場合は最大で20%、訴訟をする場合は最大25%までと決められています。

過去には報酬が高すぎる事務所などもあり問題になりましたが、最近ではそういった問題も解決してきています。まずは、あなたの過払い金がいくら発生していて、返還までにどのくらいの期間がかかるのか、費用はいくらかかるのか無料で相談してみましょう。

過払い金請求・債務整理が強い司法書士・弁護士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1として紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所を展開。該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も対応可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累積90億円以上。借金問題をズバッと解決する、債務整理・過払い金請求の専門家。秘密厳守で親切・丁寧な対応が、選ばれる理由です。事務所は、東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 状況に合わせた手続きを提案
  • 総勢40名の債務整理専属チームがフルサポート体制で全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。相談者に寄り添う頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にのみ、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、他の大手の法律事務所と異なり、安心の全国対応に加えて、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事