東京でおすすめの過払い金請求に強い事務所|選び方や口コミ&評判

東京でおすすめの過払い金請求に強い事務所|選び方や口コミ&評判

東京にお住まいで過払い金請求をしたいけど、どこの事務所に依頼してよいのかわからず、お悩みの方も多いと思います。東京に数多くある事務所の中から、過払い金請求に強くて安心して依頼できる法律事務所や司法書士事務所を見つけるのは難しいですよね。

過払い金請求は依頼する事務所によって、取り戻せる金額や戻ってくるまでの期間が変わってきます。依頼する事務所選びを失敗してしまうと本来取り戻せるはずの過払い金が大幅に減ってしまったり、手元に過払い金がなかなか戻ってきこなかったりするのです。

そこで、東京の法律事務所選びにお悩みの方のために、過払い金請求に強い司法書士事務所・弁護士事務所の選び方や、口コミや評判などをご紹介します。これを読んで1円でも多くの過払い金を取り戻してください。

失敗しない、過払い金請求に強い事務所の選び方のポイント

過払い金請求を取り扱っている司法書士事務所・弁護士事務所は数多くありますので、どの事務所を選ぶか迷ったときは、まずは無料相談をしてみるのが一番です。

【事務所選びのポイント】

1.信頼できる事務所か? 2.過払い金請求・債務整理を専門としている事務所か? 3.過払い金請求の実績は豊富か? 4.業務の流れや費用を説明してくれるか? 5.過払い金請求訴訟を提案してくれるか? 6.良い評判や良い口コミが多いか?

1.信頼できる事務所か?

多くの事務所は電話口で過払い金請求の無料相談を受け付けしています。まずは、無料相談だけでもこちらの話をじっくりと聞いてくれて、質問にも的を得た回答をしてくれる、親切で丁寧な対応の事務所かどうか確認しましょう。

事務所によっては、上から目線の対応やぶっきらぼうな対応、説明が不十分なうえに営業をガンガンしてくる事務所があります。そういった事務所がのちのちトラブルが発生する可能性がありますので注意してください。

2.過払い金請求・債務整理を専門としている事務所か?

司法書士事務所・弁護士事務所は、様々な種類があり得意とする分野や不得意とする分野があります。過払い金請求・債務整理事件の解決には事務所の交渉力が大きく関係しますので、過払い金請求・債務整理を専門としている事務所を選びましょう。

貸金業者は過払い金を返還したくないので、交渉窓口には過払い金請求の知識が豊富な担当を配置して徹底的に争ってきます。専門でない事務所が対応をすると、貸金業者の交渉に言いなりになってしまい返還金額が大きく減額されます。

過払い金請求を専門としている事務所は、貸金業者が主張する争点にも対抗できる知識や交渉力を持っています。より多くの過払い金請求を取り戻しすためには、過払い金請求を専門にしている事務所を選ぶと良いでしょう。

また、事務所の交渉力を確認するためには、無料相談の際に依頼する貸金業者の回収率を聞いてください。できれば、実際に和解交渉をしている担当者に聞いた方が良いです。

なぜかと言いますと、特に大手の事務所は業務効率化のために分業制にしています。事務所の印象を良くして受任件数を増やすために、相談業務については、ハキハキとした明るい人材を配置しています。

しかし、実際に過払い金請求の交渉をするのは、交渉担当者です。この交渉担当者が弱気な人であれば、カード会社の強気の姿勢に負けてしまい回収金が減ってしまいます。自分の過払い金請求を安心して任せられる人かどうかを知るために、交渉担当者から直接話を聞くと良いでしょう。

3.過払い金請求の実績は豊富か?

過払い金請求の実績はどのくらいあるのかという事も重要なポイントです。過払い金請求の実績が多ければ多いほど、「貸金業者との交渉」を多くこなしています。

貸金業者との交渉を多くこなしている事務所は、各貸金業者との交渉のノウハウや知識も豊富にあると言えます。そのため、より多くの過払い金の返還が期待できます。過払い金請求の交渉実績はホームページなどで公開している事務所が多いです。

ホームページに実績がのっていない場合は、過払い金請求を得意としていない事務所だったり、過払い金請求の交渉実績が少ない事務所の可能性が高いので注意が必要です。

4.業務の流れや費用を説明してくれるか?

過払い金請求の相談をした際に、業務の流れや費用の説明が不十分なままに取り敢えず契約を促してくる事務所があります。そういった事務所は、事件の処理を放置したり、費用を思った以上に取られたりとのちのちトラブルが発生しますので注意をしてください。

費用の基本料・成功報酬料・実費の設定は事務所によって違います。契約前にきちんと業務の流れが理解でき、過払い金請求にかかる費用の内容に納得できてから契約すると後のトラブルは防げます。

5.過払い金請求訴訟を提案してくれるか?

過払い金請求が増えたことにより年々、貸金業者の経営状態は悪化しています。過払い金請求が原因で破綻した貸金業者も数多くあります。そのため、近年、任意交渉ではなかなか過払い金を取り戻すことが難しくなっています。依頼者の事を考え過払い金をより多く取り戻すために過払い金請求訴訟を前提に受任してくれる事務所か確認しましょう。

しかし、訴訟提起をすると追加で費用がかかったり、解決までに時間がかかったりするケースがあります。貸金業者の傾向をしっかりと把握して訴訟を起こすメリット・デメリットを説明してくれる事務所を選ぶとよいでしょう。

6.良い評判や良い口コミが多いか?

『過払い金請求を専門としている事務所』『過払い金請求の実績が豊富』な事務所は数多くありますので、この中から相談する事務所を選択するときに事務所の評判や口コミを参考にすると良いでしょう。

しかし、評判や口コミはあくまでも相談する事務所を選択する判断材料の一つにするべきです。

なぜならば、評判や口コミが良い事務所は依頼者の満足度が高いので過払い金請求に強い事務所である期待が高まりますが、評判や口コミは人それぞれです。ネットの書き込みだけで判断するのではなく、実際に無料相談をしてみて「費用や流れをわかりやすく説明してくれるか?」「質問に対して丁寧に答えてくれるか?」「対応は良いか?」などを確認されることをおすすめします。

悪徳業者・悪徳事務所について詳しくチェック

悪徳団体・悪徳事務所に注意!過払い金請求の詐欺トラブル

東京都の過払い金請求に強い法律事務所に依頼したあとの流れ

1、過払い金請求の無料相談

まずは、過払い金請求に強い事務所を選んで無料相談をします。

ここでは、ちゃんと流れ・費用などの説明があり対応がしっかりしているのかをチェックしてください。

相談時にメリットやデメリットも質問をして誠実に回答してくれるのかも確認する必要があります。

2、過払い金請求の委任契約

無料相談で対応がしっかりとしていて信頼できる事務所だと確認ができたら、その事務所と過払い金請求の委任契約を結びます。

契約を取り交わす際には、本人確認をする書類として運転免許証や保険証などの身分証明書と印鑑が必要です。

3、受任通知の発送&取引履歴の取り寄せ

過払い金請求の委任契約を取り交わした後、貸金業者とのやり取りはすべて依頼した事務所が対応をしてくれます。

過払い金請求の依頼を受任した事務所は、依頼者が借入をしていた貸金業者へ受任通知の送付と取引履歴の開示請求をおこないます。

4、利息制限法に基づいた引き直し計算

受任通知を発送したら、約2週間~1か月後に貸金業者から取引履歴が事務所へ届きます

取引履歴が届いたら利息制限法に基づいて引き直し計算をして過払い金がいくら発生しているのか計算をします。

5、過払い金の返還請求書を貸金業者へ送る

引き直し計算が終わって過払い金の発生金額が確定したら、『過払い金返還請求書』に過払い金の返還請求額・返還期日・返還先の銀行口座を記載して貸金業者へ送付します。

6、貸金業者と和解交渉

『過払い金返還請求』を貸金業者へ送ったら、約1~2週間後に貸金業者から返還金額・返還日の提案がきます。

ここからが本格的な交渉のスタートです。

貸金業者は発生している過払い金の満額を返還したくないので、いろいろな理由をつけて値下げ交渉をしてきます。

専門的な法律過去の過払い金請求の裁判の判例を持ち出して値下げ交渉をしてきたり経営不振などの理由を訴えてきたりしますので、貸金業者ごとの知識や交渉のノウハウが必要となります。

7、過払い金請求の裁判

和解交渉で納得のいく金額にならなかった場合は、裁判に進みます。

裁判を起こすメリットは、発生している過払い金を満額回収できることと、発生している過払い金にたいして年5%の利息をつけて請求ができることです。

反対に、裁判を起こすデメリットは返還までの期間が長引いてしまうことです。

返還までの期間が長くなっても良いから、過払い金を満額回収したり利息まで回収したい方は、相談時にしっかりと方針を伝えて裁判を前提としてスケジュールを組んでもらうようにしましょう。

8、過払い金請求の和解・返還

和解交渉や裁判上で、過払い金の返還金額と返還日が決まったら和解が成立です。

和解が成立したら、あとは過払い金が入金されるのを待つだけです。

過払い金請求の交渉は弁護士と司法書士、どちらを選ぶべき?

過払い金請求の交渉ができる専門家は、弁護士と司法書士の2種類の専門家がいます。

司法書士と弁護士のどちらが過払い金請求の交渉に強いのか、どちらを選ぶべきなのか迷われますよね。

司法書士事務所と弁護士事務所のどちらに依頼をするか迷われている方のために、司法書士と弁護士の違いをご紹介しますので、事務所選びの参考にしてください。

司法書士と弁護士の違い

まずは、弁護士と司法書士の仕事の内容について説明します。

弁護士は、身近なトラブルや事件について法律的なアドバイスをしたり相談者の代理人として相手方と交渉をおこなうなどして法律を基にして人々を守ることが仕事です。

そのため、弁護士は債務整理について法律相談をはじめとして、貸金業者との交渉や裁判をおこすことができます。

一方、司法書士の仕事は不動産や会社などの登記をおこなうことが本来専門の仕事です。

ただし、法務大臣の認定を受けて、簡易裁判所において民事事件の代理業務をおこなうことのできる認定司法書士は、請求額が140万円未満の過払い金や借金に限って、法律相談や代理人として交渉をしたり訴訟をおこすことができます。

つまり、過払い金の金額が140万円未満の場合は司法書士・弁護士どちらでも依頼することができますが、過払い金の金額が140万円を越えた場合には弁護士にしか依頼をすることができません。

過払い金請求は司法書士・弁護士にこだわるのではなく、各々の事務所の実力で選ぶのが重要

過払い金の発生金額が140万円を越えている場合には弁護士にしか過払い金請求の依頼をすることができませんが、過払い金の発生金額が140万円を越えていない場合は、弁護士と司法書士、どちらを選べばよいのでしょうか?

答えは、弁護士・司法書士にこだわって選ぶのではなく、各々の事務所の過払い金請求の実績や対応を重要視して決めるべきです。

過払い金を取り戻せる金額や取り戻すまでの期間は、弁護士だから交渉に強くて満足のいく結果がでるというわけではありません

事務所の実績や実力によって結果が大きく変わってきますので、まずは無料相談をうけて過払い金請求の実績が豊富なのか対応は良いかなどを判断してください。

東京都で過払い金請求に強い弁護士事務所

日本弁護士連合会の資料(2015年)によると、全国の弁護士数は36,415人で、東京都は弁護士数ランキング全国第1位(総数16,894人、人口10万人あたり125.01人)です。過払い金請求を得意としている事務所は多くありますが、中でも過払い金請求で定評のある弁護士事務所を紹介します。

弁護士法人アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所のおすすめポイント

アディーレ法律事務所は、2004年10月に代表を務める石丸弁護士が設立した弁護士事務所です。全国に69の拠点を持ち所属する弁護士も150名を超える日本最大級の法律事務所です。

みなさん、テレビやラジオCMなどで1度は『アディーレ法律事務所』の名前を耳にした事がある事務所ではないでしょうか。これだけの規模で運営している法律事務所は少なく情報収集力、ネットワーク、各分野に精通している弁護士が揃っているので、もちろん、過払い金請求の交渉に必要なノウハウも蓄積されています。

アディーレ法律事務所の料金

着手金 (完済した業者/1社あたり)無料
(返済中の業者/1社あたり)1.08万円(税込)
※依頼された段階で、過払い金返還請求が見込まれる案件についてのみ対象となります。見込まれない案件は、着手金が1社あたり4.32万円(税込)必要となります。
報酬金(事務手数料) 任意での交渉により過払い金が返還された場合、事務手数料2.16万円(税込)+返還金額に21.6%(税込)を乗じた金額
訴訟により過払い金が返還された場合、事務手数料2.16万円(税込)+返還金額に27%(税込)を乗じた金額

アディーレ法律事務所で過払い金請求した人の口コミ・評判

40代・女性

借金のことを考えて眠れない日々もありました。わからないことやうまくできないこともサポートしてくださり、涙が出そうでした。

30代・男性

悩む時間がもったいないです!相談して気が楽になり、返済の見込みも立ち、180度変わりました。

事務所詳細

住所 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 電話 0120-316-742 営業時間 朝10時~夜10時まで HP https://www.adire.jp/

アディーレの口コミ・評判をcheck

弁護士法人 法律事務所ホームワン

法律事務所ホームワンの料金

 
着手金 無料
過払い成功報酬(裁判なし) 取り戻した金額の20%
(裁判あり) 取り戻した金額の20%+1社につき5万円

ホームワンで過払い金請求した人の口コミ・評判

60代・女性

とても親切にお話をきいていただき、相談する前はとても不安でしたが落ち着いて相談することができました。少しでも返済が楽になればいいなという気持ちでお願いしましたが、まさか借金が無くなったうえに120万も過払い金が戻ってくるとは・・とてもビックリしているのと感謝の気持ちでいっぱいです。

事務所詳細

住所 東京都中央区銀座5-13-12 サンビル9階 電話 03-6859-4820 営業時間 5:30~24:00 HP http://legal1st.com/

ホームワンの口コミ・評判をcheck

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所の料金

着手金 1社39,800円
基本報酬 0円
和解成功報酬 1社19,800円
減額報酬 10%
過払い金成功報酬 20%
事務手数料 30,000円

サンク総合法律事務所で過払い金請求した人の口コミ・評判

KT・男性

事務所として債務整理に力を入れているだけあって、先生は勿論、事務員さんも大変知識があり、電話相談がとても丁寧で分かりやすかったです。

KN・女性

ひとりで悩んでないで、相談してよかったです。とっても丁寧に対応してくださり、親身なアドバイスをいただけました。わたしの気持ちをくんでくれて、気持ちが救われました。なにより実際に問題が解決してひと安心です!

事務所詳細

住所 東京都中央区八丁堀4-2-2 ヒューリック京橋イーストビル2階 電話 0120-281-326 営業時間 365日 24時間 HP http://www.higuchi-law.com/

サンク総合法律事務所の口コミ・評判をcheck

東京都で過払い金請求に強い司法書士事務所

過払い金請求の金額が140万円を超えない場合、司法書士事務所に依頼する方法もあります。過払い金請求で弁護士よりも高い実績を上げている司法書士事務所もありますので、過払い金の金額が140万円を超えない場合は司法書士事務所に相談するのもよいでしょう。

司法書士法人杉山事務所

杉山事務所の料金

着手金 無料
過払い金報酬 返還額の20%~(税抜)

杉山事務所で過払い金請求した人の口コミ・評判

56歳・男性

長年、家族に借金のことを隠して返済を続けていましたが、ある日電車の中で過払い金請求の広告が目に留まったので相談をしてみました。司法書士の先生はとても親身に相談にのってくださり、家族に内緒で解決できると言ってくださりとても安心しました。

42歳・女性

仕事のストレスから買い物依存症になってしまい、毎月クレジットカードの返済に追われていました。会社が倒産したきっかけで支払いが滞るようになり杉山事務所さんに破産の相談に行きました。そうすると、利用年数が長いのでは過払い金が戻ってきて破産しなくても良い可能性があると言われ半信半疑で依頼しましたが、半年後に本当に過払い金が戻ってきました。杉山事務所さんのおかげで人生やり直すことができます。ありがとうございました。

事務所詳細

住所 (東京事務所)東京都新宿区新宿2-13-12 住友不動産新宿御苑ビル8階 電話 0120-065-039 営業時間 9:00~19:00 HP http://sugiyama-kabaraikin.com/

杉山事務所の口コミ・評判をcheck

 

司法書士法人相澤法務事務所

相澤法務事務所の料金

着手金 0円
過払い金報酬 成功報酬(裁判なし) 18%
成功報酬(裁判あり) 23%

相澤法務事務所で過払い金請求した人の口コミ・評判

T.K・男性

司法書士さんは丁寧な口調でわからないところが無いように説明してくれます。一回目の面談の後はLINEでもやりとり可能!

67歳・女性

6年前に完済した過払金の事で出張相談会に行き親切な対応・事務処理のスピーディに感謝しています。悩んでる友人にも相澤先生を紹介し行くよう進め友人も相談に行った様でした。事務所スタッフの電話対応も良く一歩ふみだして良かったと今は感謝して折ります。

事務所詳細

住所 東京都板橋区常盤台1-2-2 常盤台駅前ビル3F 電話 03-5914-1351 営業時間 月曜~日曜/9:00~12:00 13:00~18:00(祝日/休み) HP https://www.aizawa-office.jp/kabarai/soudan/

相澤法務事務所の口コミ・評判をcheck

司法書士法人中央事務所

中央事務所の料金

初期費用・着手金 0円
成功報酬 経済的利益の24.9%(借金の減額、および過払い金の返金の合計額)
基本成功報酬 49,800円×お借入れ件数

中央事務所で過払い金請求した人の口コミ・評判

61歳・男性

最初に借金をしたきっかけは生活費の補填のためでした。生活費が足りない時に更に借り入をしていたらどんどんと借金が増えていってしまいました。毎日見ていた朝のニュース番組のCMで過払い金の事を知って、自分もあればいいなという気持ちで相談をしてみましたが、80万円も過払い金があると知り大変驚きました。戻ってきた過払い金は生活費に充てたいと思います。

67歳・女性

夫の単身赴任で生活費が二重にかかっていたことと子供の学費のために借りれをしてしまいました。当時は、借りては返しての生活でとても大変だったことを覚えています。子供が社会人になったり夫の単身赴任生活も終わったので生活に余裕がでてきて少しづつ返済にお金が回るようになり、やっと完済をすることができました。ラジオの放送を聞いていて電話番号が耳に残っていたので相談してみようかなと思ってはいましたが、完済して何年も経つのでもう無理かもしれないと半分諦めていました。相談した結果、140万円も過払い金が戻ってくるようでとても驚きました。自分ではできない手続きなので相談してみて良かったです。

事務所詳細

住所 東京都新宿区新宿4-3-17 フォーキャスト新宿サウス 2階 電話 0120-70-80-90 営業時間 年中無休 7:00~23:00 HP https://www.708090.jp/

中央事務所の口コミ・評判をcheck

東京都の過払い金請求の口コミ&評判

東京都の過払い金請求の口コミ&評判① 東京都江東区 40代男性

キャバクラ、パチンコ、飲み会で遊びまくりお小遣いが足りなくなり家族には内緒で借金しました。しかし、徐々に返済が遅れだしてついに妻に借金をしていることがバレて離婚。債務整理をして再スタートをしようと思い法務事務所に相談しました。そうすると、借金はなくなり過払い金が50万円も戻ってきました。

東京都の過払い金請求の口コミ&評判② 東京都荒川区 40代女性

20代前半から30代後半にかけて、仕事のストレスで買い物依存症になっていました。お給料が入るとブランド品を購入し、長期休暇には海外旅行をして散財。お給料だけではお金が足りなくなり、ついついクレジットカードのキャッシングにも手をだしてしまいました。ある日、クレジットカードの明細を両親に見られて借金がばれてしまい、両親に借金を肩代わりしてもらいました。最近、過払い金請求のCMを見かけて「ひょっとして私にも過払い金があるのでは?」と半信半疑で無料相談してみると、過払い金が120万円も戻ってきました。この過払い金は、あの時借金を肩代わりしてくれた両親に返しました。

東京都の過払い金請求の口コミ&評判③ 東京都北区 50代男性

経営していた事業がうまくいかなくなり、生活費として借り入れをしました。10年以上毎月コツコツ返済をしていますが、一向に借金は減らず、追加融資を受けることで借金は雪だるま式に膨れていきました。過払い金請求をしたところ、借金はなくなり過払い金が300万円以上戻ってきて、事業を立て直すことができました。

東京のこんな事務所には気をつけて!

過払い金請求ができる司法書士事務所や弁護士事務所は東京都内に数多くありますが、中には悪徳な事務所もあります。悪徳な事務所に騙されないように、ここでは悪徳な事務所の手口や特徴を紹介します。

戻ってくる過払い金の金額が少ない

業者と交渉をせずに和解をする事務所

過払い金請を1円でも多く取り戻すには業者との交渉が重要となってきます。業者は過払い金を返還したくないので、なかなか満額返還に応じず返還する金額を値切ってきます。何度か交渉を繰り返すことで取り戻せる過払い金の金額が変わるので、事務所の交渉力で金額が大きく変わってきます

悪徳な事務所の場合は、交渉を一切せずに業者の言いなりの金額で早々に和解をしますので、依頼者は交渉力の強い事務所と比べて過払い金の返還金が少なくなってしまい損をしてしまいます。

返還された過払い金を着服する事務所

実際に取り戻した過払い金の金額を少なく申告したり、和解できなかったと申告して返還された過払い金を着服する悪徳な事務所もあります。過払い金が返還されたら和解書の確認と費用明細を確認して、適正な金額が自分の手元に戻ってきたか確認するようにしましょう。

都合の良い業者しか手続しない事務所

借金を返済中に過払い金請求をする場合、悪徳な事務所は過払い金が発生する業者だけを手続きして、過払い金が発生しない業者は放置をします。また、返還率の低い業者については、報酬割合が少なくなるので最初から受任を断る傾向があります。

過払い金の発生金額が少ない業者は放置をする事務所

引き直し計算をした結果、発生した過払い金が少なかった場合、過払い金が多く発生して報酬を多く得られる案件から優先的に交渉を発生した過払い金が少ない案件は放置をする悪徳な事務所があります。

放置されていることを知らずにそのままにしておくと時効が成立してしまったり、業者の返還率が下がってしまい、戻ってくる過払い金が減ってしまう可能性があります。

自分は放置をされているのではと感じた方はすぐに事務所に交渉の進捗を確認するようにしましょう。もしも、そこで放置されていると感じたなら、和解成立前であれば他の事務所に相談し直すことも可能です。

費用が相場よりもはるかに高い事務所

司法書士や弁護士に過払い金請求の手続きを依頼する場合には、手数料を支払う必要があります。

この手数料は弁護士会・司法書士会のガイドラインで規定されていますが、あくまでも努力義務でガイドラインを逸脱したからといって違法にはならないので、依頼する事務所によっては料金がガイドラインで定められている金額よりもはるかに高い金額で設定されている場合があります。

債務整理事件における報酬に関する指針(平成28年4月27日改正) 

引用元:日本司法書士会連合会

債務整理事件処理の規律を定める規程 (平成27年12月4日改正)

引用元:日本弁護士連合会

着手金

着手金とは、解決するかどうかに関わらず依頼したときにかかる費用です。

着手金の相場は1社あたり1万円~2万円程度で、過払い金請求の場合は着手金がかかるという事務所は少ないです。

着手金が必要な事務所の場合は、着手金の支払いが完了してから手続きをスタートします。過払い金が戻ってこないという結果になっても着手金は返還されることはありません。

基本報酬

基本報酬とは、過払い金の調査や計算、貸金業者との交渉にかかる手数料のことです。

1社あたり2万円~3万円程度で、弁護士の場合は着手金+基本報酬+解決報酬を含めて5万円以内と決められているので、着手金を設定しない代わりに基本報酬を高めに設定している事務所もあります。

成功報酬

回収できた過払い金に対して、決められた割合だけ算出する報酬です。日弁連や日司連では指針を定めていて、任意交渉で和解が成立した場合の成功報酬の上限は20%、訴訟を起こして過払い金を取り戻した場合の成功報酬の上限は25%です。

過払い金請求・債務整理の費用について詳しくチェック

過払い金請求・債務整理を依頼する前に知っておくべき費用の相場と注意点

過払い金請求が多い東京都について

東京都(とうきょうと)は、関東地方に位置する東京都区部(東京23区)、多摩地域、島嶼部(大島支庁・三宅支庁・八丈支庁・小笠原支庁)を管轄する広域地方公共団体(都道府県)の一つで、事実上の日本の首都です。都庁所在地は新宿区(東京都の条例上。但し、東京と表記する場合もある。詳細後述)です。 都公認の英語の表記はTokyo Metropolis (Tokyo Met.) 、他にはTokyo PrefectureとTokyo Metropolitan Prefectureがあります。

慶応4年/明治元年(1868年)に平安京から東京都の前身である東京府に首都機能が移ってきたとされ(東京奠都)、1943年(昭和18年)に東京府と東京市が統合されて東京都が首都となりました。戦後、1950年(昭和25年)に東京都を日本の首都として、十分にその機能を発揮し得るよう首都建設法が施行されたが、1956年(昭和31年)首都圏整備法の施行に伴い廃止されました。

人口は13,716,974人(2017年5月1日現在)です。これは日本の都道府県の中では人口が最も多く、日本の人口の10%以上を占めています。

人口密度も日本の都道府県のなかで最も大きく、東京を中心とする首都圏は人口3700万を超える世界最大の都市圏です。日本全国民の34%が首都圏に集中し、首都圏人口だけで、ポーランド、アルジェリア、カナダのそれぞれの国全体の人口に匹敵します。第2位のムンバイ都市圏に1000万以上もの差を付けています。

東京都の市区町村は、千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・福生市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・武蔵村山市・多摩市・稲城・羽村市・あきる野市・西東京市・西多摩郡瑞穂町・西多摩郡日の出町・西多摩郡檜原村・西多摩郡奥多摩町・大島町・利島村・新島村・神津島村・三宅島三宅村・御蔵島村・八丈島八丈町・青ヶ島村・小笠原村があり各地域から過払い金請求ができます。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績

杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

公式サイトへ

大阪事務所
(主たる事務所)
0120-066-018
東京事務所 0120-065-039
名古屋事務所 0120-068-027
福岡事務所 0120-069-034
広島事務所 0120-067-009
岡山事務所 0120-070-146
仙台事務所 0120-131-025
札幌事務所 0120-678-027

司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

司法書士法人みどり法務事務所

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

公式サイトへ

相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

司法書士法人みつ葉グループ

年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

公式サイトへ

相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

弁護士法人サンク総合法律事務所 安心の全国対応法

弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士にしか解決できない、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、親切・丁寧な説明で安心して依頼できます。全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日受付。初期費用も無料なのも安心です。

公式サイトへ

相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

コメントを残す