司法書士法人杉山事務所の過払い金請求の口コミ・評判・費用を徹底検証

司法書士法人杉山事務所の過払い金請求の口コミ・評判・費用を徹底検証

司法書士法人杉山事務所は過払い金請求を専門とする司法書士事務所です。大阪をメインに、名古屋、東京、福岡、広島、岡山、仙台に計9カ所に事務所があります。回収額が多く、消費者金融が恐れる司法書士事務所としても有名です。

これから過払い金請求・債務整理を相談しようと考えている方のために、司法書士法人杉山事務所は安心して相談できる事務所なのか、評判・口コミや特徴、料金体系などについて紹介します。

司法書士法人杉山事務所の評判・口コミ

良い評判・口コミ

司法書士法人杉山事務所の良い評判・口コミを確認すると、以下のように、実際に相談したら過払い金が戻ってきたというものがほとんどです。

埼玉県・49歳・女性

借金は完済したが、テレビCMを見て自分にも過払い金があるのではないかと心配になった。実際に相談したら50万円返ってきた。

岡山県・52歳・男性

ギャンブルで作った借金だったので、家族に内緒で何とかしたいと思っていた。杉山事務所にそのことも含めて相談したら、家族には秘密のまま解決してもらえた。

京都府・46歳・男性

複数の業者から借金をしていたので、過払い金があることがわかっても、素人の自分には太刀打ちできなかった。杉山事務所に任せたら、すべての業者と粘り強く交渉してくれて、過払い金を取り戻してもらえた。

悪い評判・口コミ

一方、司法書士法人杉山事務所に対する悪い評判・口コミを見てみると、実際に相談した人の意見はほとんどなく、CMや口コミに対する印象が多いことがわかりました。

北海道・55歳・男性

杉山事務所があれだけCMを流せるのは、取り戻した過払い金を一部しか依頼者に渡していないからだと思う。

熊本県・33歳・男性

相談や着手金が無料だといっても、きっと杉山事務所の成功報酬は高いと思う。そうでなければ、全国にたくさんの事務所があるなんておかしい。

沖縄県・40歳・男性

良い口コミが多すぎて、なんだか胡散臭い。

秋田県・57歳・女性

事務所の電話対応が手慣れた感じで、事務的に思えた。

評判・口コミのまとめ

良い口コミ・評判は、実際に相談してみて感じたことがほとんどなのに対して、悪い口コミ・評判はほとんどが傍から見た印象ばかりなのが特徴的でした。過払い金回収がもっとも多く、解決実績もある司法書士事務所なので、逆にネガティブキャンペーンの対象となりやすいのかもしれません。ネット上の口コミ・評判に関しては、きちんと精査したうえで参考にすることが大事です。

司法書士法人杉山事務所の費用

過払い金請求

相談料 0円
着手金 0円
過払い金報酬 返還額の20%~

任意整理

相談料 0円
基本報酬 5万円(1社あたり)

自己破産

相談料 0円
手続き費用 25万円

※印紙代などの実費は別途必要です。 ※破産管財人が選任された場合は、裁判所に納める費用が別途必要になります。 ※過払い金を回収できた場合は、成功報酬が別途必要です。

個人再生

相談料 0円
住宅ローンなし 30万円
住宅ローンあり 35万円

※印紙代や切手代などの実費は別途発生します。 ※再生委員が選任された場合は、裁判所に収める予納金3万円が別途必要です。 ※過払い金が回収できた場合は、別途成功報酬が発生します。

費用のまとめ

司法書士法人杉山事務所に相談する際にかかる費用は、相場と比べると標準かやや安めといえます。

特に、過払い金請求や任意整理では相談料だけでなく着手金も無料というのは大きなポイントで、交渉力が強いと評判で多くの相談者を集めて確かな実績を持っているにも関わらず、過払い金を取り戻したときにかかる成功報酬が20%というのは費用面だけを見ても良心的な事務所といえるでしょう。

着手金の相場は弁護士で1社あたり3~5万円、司法書士で2~3万円ですから、それらがかからないというだけでも、負担はかなり軽減します。もし過払い金請求を依頼して過払い金が戻ってこなかった場合は、報酬が発生しないという完全出来高制になっているので杉山事務所に相談すると費用を安く抑えられるポイントの1つです。

司法書士法人杉山事務所の特徴・特色

1カ月あたり3000件を超える相談実績

過払い金が発生するのは、貸金業者がグレーゾーン金利で貸し出していた、過去のある時期に行われた取引についてのみです。貸金業者ごとに金利差が異なるうえに、対応にも差があるため、相談実績の少ない法律事務所では情報を集めるだけでも苦労します。その点、司法書士法人杉山事務所に持ち込まれる過払い金の相談の数は、毎月3000件以上です。バラエティに富んだ事例に触れられるのはもちろん、その都度さまざまな貸金業者と交渉することになるので、高い交渉力が培われ、各業者に対応するノウハウも蓄積されています

過払い金の請求総額が月5億円以上

司法書士法人杉山事務所の場合、1カ月当たりの過払い金請求総額が5億円を超えていることも特徴です。司法書士や弁護士などに過払い金の相談をする人が、全員過払い金請求の手続きまで進むのかというと、実はそうではありません。実際に過払い金請求の手続きをするのは、法律の専門家に費用を支払ってでも取り戻さなければならないほど高額な過払い金が発生しているケースだといえます。相談の中には過払い金が発生していないケースもあるので、司法書士法人杉山事務所の月間過払い金請求総額は驚異的な数字といってよいでしょう。

消費者金融が恐れる司法書士事務所

司法書士法人杉山事務所は、過払い金回収額がもっとも多い法律事務所として国内有数の経済紙である「週刊ダイヤモンド」でも取り上げられたことがあります。その際に、「消費者金融が恐れる司法書士事務所」というキャッチフレーズで紹介されていました。少し大げさに聞こえるキャッチフレーズですが、実は、杉山事務所を消費者金融が恐れるというのは大げさな話ではありません。これまでに相談を受けた件数も、過払い金請求をした件数も多い杉山事務所は、貸金業者によって異なる落としどころを知り尽くしています。消費者金融にとって知られたくない点を知り尽くされていることが脅威なのです。

初期費用をかけずに過払い金請求できる

司法書士法人杉山事務所は、相談料だけでなく着手金も無料なので、初期費用をかけずに過払い金請求することができます。無料で相談できる法律事務所は司法書士法人杉山事務所だけではありませんが、着手金まで無料という事務所は多くありません。杉山事務所では、成功報酬だけで過払い金請求できるので、相談した人も請求手続きしやすいといえます。司法書士に貸金業者との交渉を任せると、個人で交渉する場合よりも取り戻せる金額が大幅に増えることがほとんどです。初期費用がかからなければ、司法書士に成功報酬を支払っても、手元にお金が返ってくることになります。

出張相談も無料で受けられる

いくら過払い金相談を無料で受けられる法律事務所でも、無料で相談できるのは事務所まで出向いた場合が対象というのが一般的です。しかし、司法書士法人杉山事務所では、出張相談も無料で受けられます。司法書士法人杉山事務所は、大阪、東京、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌の8都市に9カ所の事務所がある全国規模の司法書士事務所です。それぞれに担当のエリアがあり、その範囲でなら無料相談も受けられる体制になっています。

司法書士法人杉山事務所の事務所情報

事務所名 司法書士法人杉山事務所
設立年月日 2009年5月26日
URL https://sugiyama-kabaraikin.com/
代表司法書士 杉山一穂
(大阪司法書士会 第3897号/簡裁訴訟代理等関係業務認定会員 第512093号)
大阪事務所
(主たる事務所)
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波2丁目3番7号
TEL:06-6484-2877
FAX:06-6484-2878
札幌事務所 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西6丁目1番2号
TEL:011-272-2877
FAX:011-272-2878
仙台事務所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目6番1号
TEL:022-721-2877
FAX:022-721-2878
東京事務所 〒160-0022 新宿区新宿2丁目13番12号
TEL:03-3358-2877
FAX:03-3358-2878
名古屋事務所 〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町1番16号
TEL:052-454-2877
FAX:052-454-2878
グランド事務所 〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波2丁目2番3号
TEL:06-6484-2866
FAX:06-6484-2867
広島事務所 〒730-0011 広島県広島市中区基町6番78号
TEL:082-228-2877
FAX:082-224-2878
岡山事務所 〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1丁目8番45号
TEL:086-234-2877
FAX:086-234-2878
営業時間 平日・土日祝 9:00〜19:00
取扱い業務 債務整理・過払い金請求・遺産相続・不動産登記

過払い金とは

改めて過払い金とは何なのかを知っておこう

過払い金とは、借金の返済をするときに利息制限法の上限金利を超えて余分に支払った利息のことです。

貸金業者が貸付けをするときには法律で貸付金利の上限が決められていましたが、その法律が2つありました。1つは上限金利が18%~20%の利息制限法で、もう1つは上限金利が29.2%の出資法です。実は、出資法を越えて貸付けをした場合には罰則がありましたが、利息制限法を越えて貸付けをしても罰則はなかったので、出資法の上限金利を採用して、利息制限法の上限を超える高金利で貸し付けを行う貸金業者が数多く存在していたのです。

しかし、2006年に、『グレーゾーン金利』は認めないという最高裁判決が出たことで事態は一変します。グレーゾーン金利とは、出資法の上限金利を超えていないが、利息制限法の上限は超えている金利のことです。最高裁判決が出たことにより、利息制限法の上限を超えている利息は本来払わなくても良かった利息と解釈できるようになって、払い過ぎた利息を取り戻す『過払い金請求』ができるようになったのです。

    【利息制限法の上限金利】

  • 元本が10万円未満・・・年20%
  • 元本が10万円以上100万円未満・・・年18%
  • 元本が100万円以上・・・年15%
  • 【出資法の上限金利】

  • 年29.2%

過払い金には発生する条件がある

過払い金が発生する条件は、かつてグレーゾーン金利で金融業者と取引していたことと、完済後10年経っていないことの2つです。借金を返済するときに利息を支払いしますが、支払いした利息のうち利息制限法を超えている部分が払いすぎ、つまり過払い金になります。

ただし、かつて利息制限法を越えた利息を支払いしていたとしても、時効で消滅している場合は請求できる過払い金はないことになります。過払い金請求は完済後10年で時効を迎えるので、過払い金請求するなら2つの条件をどちらも満たしていることが必要です。

    【過払い金請求が発生している人の条件】

  • 利息制限法を越えた金利を支払いしていた
  • 完済して10年経過していない

過払い金請求ができるのはどんな人?

過払い金請求は過払い金がなければできません。ですから、過払い金請求できるかどうかは、過払い金が発生する条件を考えればわかります。2010年の貸金業法の改正よりも以前に消費者金融や借り入れをした人や、カード会社からキャッシングをした人は過払い金が発生している可能性があります。

ただし、過払い金請求には時効があるので、過払い金が発生していても請求できない場合があります。完済後10年という条件も合わせて満たしていることが必要です。しかし、素人判断できないケースもあり、放置しておくと時効が成立して請求できなくなってしまいます。

過去に消費者金融やクレジットカード会社でキャッシングの利用をしていた人は、請求できるかどうか、専門家に相談してみる必要があるでしょう。

過払い金が発生している会社をcheck アコム アイフル レイク プロミス 三洋信販 ノーローン(シンキ) ポケットカード アプラス 全日信販 セディナ セントラルファイナンス OMC クオーク イオンクレジット ビューカード ニコス ライフカード エポス ゼロファースト ジャックス セゾン オリコ JCB CFJ ディック アイク ユニマットレディース 新生カード ワイジェイカード ワイド ユアーズ NKCカード エイワ ほくせん 日専連 ゆめカード りそなカード アエル アペンタクル エヌシーカード オークス オーシーカード キャスコ クラヴィス クレディア トヨタF ニッセン・クレジット ベルーナ ペルソナ 三井住友カード 出光クレジット 山陰信販 東日本信販 

過払い金請求するメリットとデメリットは?

過払い金請求することの大きなメリットは、払い過ぎた利息が返ってくることです。

一方、過払い金請求のデメリットはというと、完済後に過払い金請求を取り戻す場合はほとんどデメリットはありません。あえてデメリットをあげるとしたら、過払い金請求をした貸金業者から再度の借り入れをできなくなることくらいです。しかし、過払い金請求をした貸金業者から再度の借入ができるかどうかは、貸金業者によって対応がことなります。

もしも、過払い金請求をした貸金業者から再度の借入ができるか心配な方は、司法書士や弁護士の無料相談を利用して確認してみると良いでしょう。

事務所選びのポイント

    1.信頼できる事務所か? 2.過払い金請求・債務整理を専門としている事務所か? 3.業務の流れや費用を説明してくれるか? 4.過払い金請求訴訟を提案してくれるか?

1.信頼できる事務所か?

多くの事務所は電話口で過払い金請求の無料相談を受け付けしています。まずは、無料相談だけでもこちらの話をじっくりと聞いてくれて、質問にも的を得た回答をしてくれる、親切で丁寧な対応の事務所かどうか確認しましょう。

事務所によっては、上から目線の対応やぶっきらぼうな対応、説明が不十分なうえに営業をガンガンしてくる事務所があります。そういった事務所がのちのちトラブルが発生する可能性がありますので注意してください。

2.過払い金請求・債務整理を専門としている事務所か?

司法書士事務所・弁護士事務所は、様々な種類があり得意とする分野や不得意とする分野があります。過払い金請求・債務整理事件の解決には事務所の交渉力が大きく関係しますので、過払い金請求・債務整理を専門としている事務所を選びましょう。

貸金業者は過払い金を返還したくないので、交渉窓口には過払い金請求の知識が豊富な担当を配置して徹底的に争ってきます。専門でない事務所が対応をすると、貸金業者の交渉に言いなりになってしまい返還金額が大きく減額されます。

過払い金請求を専門としている事務所は、貸金業者が主張する争点にも対抗できる知識や交渉力を持っています。より多くの過払い金請求を取り戻しすためには、過払い金請求を専門にしている事務所を選ぶと良いでしょう。

また、事務所の交渉力を確認するためには、無料相談の際に依頼する貸金業者の回収率を聞いてください。できれば、実際に和解交渉をしている担当者に聞いた方が良いです。

なぜかと言いますと、特に大手の事務所は業務効率化のために分業制にしています。事務所の印象を良くして受任件数を増やすために、相談業務については、ハキハキとした明るい人材を配置しています。

しかし、実際に過払い金請求の交渉をするのは、交渉担当者です。この交渉担当者が弱気な人であれば、カード会社の強気の姿勢に負けてしまい回収金が減ってしまいます。自分の過払い金請求を安心して任せられる人かどうかを知るために、交渉担当者から直接話を聞くと良いでしょう。

3.業務の流れや費用を説明してくれるか?

過払い金請求の相談をした際に、業務の流れや費用の説明が不十分なままに取り敢えず契約を促してくる事務所があります。そういった事務所は、事件の処理を放置したり、費用を思った以上に取られたりとのちのちトラブルが発生しますので注意をしてください。

費用の基本料・成功報酬料・実費の設定は事務所によって違います。契約前にきちんと業務の流れが理解でき、過払い金請求にかかる費用の内容に納得できてから契約すると後のトラブルは防げます。

過払い金請求・債務整理の費用について詳しくチェック

過払い金請求・債務整理を依頼する前に知っておくべき費用の相場と注意点

4.過払い金請求訴訟を提案してくれるか?

過払い金請求が増えたことにより年々、貸金業者の経営状態は悪化しています。過払い金請求が原因で破綻した貸金業者も数多くあります。そのため、近年、任意交渉ではなかなか過払い金を取り戻すことが難しくなっています。依頼者の事を考え過払い金をより多く取り戻すために過払い金請求訴訟を前提に受任してくれる事務所か確認しましょう。

しかし、訴訟提起をすると追加で費用がかかったり、解決までに時間がかかったりするケースがあります。貸金業者の傾向をしっかりと把握して訴訟を起こすメリット・デメリットを説明してくれる事務所を選ぶとよいでしょう。

大事な権利を失わないためにもまずは相談

今回、司法書士法人杉山事務所について徹底調査した結果、司法書士法人杉山事務所は口コミや評判どおり過払い金請求や債務整理の交渉が非常に強い事務所でした。しかし、事務所の利益をだけを考えているのではなく相談者の利益を第一に考えて、無料相談においても過払い金請求や債務整理の手続きのメリット・デメリット・費用などを丁寧にわかりやすく説明しています。

過払い金請求には時効があります。完済後10年で消滅してしまうので、過払い金があるかどうかが心配なら、放っておいてはいけません。時効が成立してしまうと、過払い金を取り戻せなくなるので、相談だけでもきちんとしておきましょう。過払い金請求するかどうかを悩むのは、過払い金の有無や金額を確認してからでも遅くはありません。まずは、過払い金請求の権利を失わないように動きましょう。

過払い金請求・債務整理が強い司法書士・弁護士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1として紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所を展開。該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も対応可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累積90億円以上。借金問題をズバッと解決する、債務整理・過払い金請求の専門家。秘密厳守で親切・丁寧な対応が、選ばれる理由です。事務所は、東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 状況に合わせた手続きを提案
  • 総勢40名の債務整理専属チームがフルサポート体制で全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。相談者に寄り添う頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にのみ、弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は、他の大手の法律事務所と異なり、安心の全国対応に加えて、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事